読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TechPubでコミュニティ・メディア・イベントの作り方についてのLTをしました

先日行われたTech Pubという、IT技術系のコンテンツ発信に関する勉強会でLTをしました。

テーマが「私のヒット作」で、大きな仕事にも携わったけど、会社としては主にBtoBな仕事しかしていないし、私にとってのヒット作はなんぞや…と思って、なかばこじつけで「場」がヒット作だということにしています。

 

 
近藤さん(@kondoyuko)がtwitterに書いてくださった↓この絵が言いたいことのすべてです。

f:id:keiko-ka:20170310181732p:plain

 
 
 
USPにいたころは、とにかく必死で、すごい熱量でコミュニティや雑誌の仕事をしていました。終電逃して、何度新橋の女性専用サウナのお世話になったことか。(当然そのあと燃え尽き症候群になりました)。
あの頃と同じ熱量を、今発揮できる自信はないけれども、アホみたいな仕事量をこなすことで、一つ自分の方法論のようなものを作ることができたのは、得難い経験であったと思います。
そして、本質的なコミュニティの仕事に注力するために、事務作業はとにかく効率化しなきゃと思い、自分でたくさんのツールを作ったことが、その先のシステム案件とかにもつながっています。
コミュニティやメディアの運営を効率化するツールを、予算無し、時間無し、人的リソース無しな環境で作ったことについては、いつかどこかで発表したいな、と思っています。コミュニティやメディア、イベント運営のお役にたてることができるのではないかと。興味がある媒体様、ぜひお声がけください~。